読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスメ修行の徒然日記

コスメや健康の話題と、XperiaJ1CompactとPENTAXで写真を撮ってお出かけしたりするブログ。電力自由化の話題にも触れていけたら良いんだけど、ブログの方向性に迷うスタイル!Instagramとflickrもよろしくね!

賃貸のベランダでグリーンカーテン!へちまは家庭菜園初心者でも簡単に育つことが判明

前回までのあらすじ:オーガニックスキンケア「ネオナチュラル」主催の壁面緑化キャンペーンに参加することとなり、神奈川県のとあ賃貸とある住宅2階でへちまのグリーンカーテンに初チャレンジ。種から植えたへちまは無事に芽が出て成長し、初めてのグリーンカーテンは順調に成長しつつあった…。

 

 前回 グリーンカーテン準備~発芽

yukkurisa.hatenablog.com

馬油・無添加石けん・国産オーガニックコスメのネオナチュラル
涼しく・美味しく・快適に ヘチマで壁面緑化-since2007-

 

6月時点のへちま

本葉も出てツルが伸び「捕まる場所をくれ」と言わんばかりに網戸に絡みだす。いや、実際そう言っていたのだろう。水やりを梅雨に任せて窓すら開けずにいたことは反省している。

それでも育つへちまは凄い。偉い。感動した。

ツルの先端はつるりとして網戸から解きやすいといえば解きやすいが、手で解けば多少は痛めてしまう。傷んだ部位からは独特の匂いが出るものの、腐り落ちたりはしない丈夫さを発揮する。

毎日の水やりと適切なタイミングでの網(ツルを捕まらせてグリーンカーテンの土台にするアレ)設置さえ忘れなければ、初心者でもグリーンカーテンは十分に可能だと判明した。

 

病気かも…?と思ったが平気だった事例

近くに枝豆が植わっていた頃、へちまの本葉に白い点々発生。(札にはししとうと見えるが、枝豆である)

オーガニック志向…ではなく面倒さが勝り、当ベランダ菜園場は完全無農薬だ。なのでこの症状がでた後も薬剤の散布は行っていない。

結論として、新しく出た本葉には白い点は移らず。生育には全く問題なかった。(枝豆はダメだったので伐採) 

薬剤の散布とか家庭菜園初心者にはハードルが高いので、へちまのタフネスぶりがここにも光る。初心者でも育てられるへちまオススメ。

クリーンカーテン土台設営が遅れるトラブル発生

後から振り返れば、一番の反省ポイントがここだ。

6月にツルが網戸に絡み始めた時点で(あるいはその前に)グリーンカーテンの土台となる網を設置しておくべきだったのだ。

 平日の夜中はベランダ家庭菜園に不適切ということで見送り、週末は週末で雨が降ったから延期…と繰り返しているうちに、行き場を失ったへちまによってベランダ中がえらいことになっていたんだ。

周囲の作物に絡みだすへちま

結局週末の日中に土台設営は無理と判断して、平日の夜中に土台設営を行ったからその惨状は写真に収められなかったのだけど、これがへちまのプランター

 

窓ガラス側にへちまを一列、外側の一列に枝豆、ししとう1株を植えている。(枝豆は病気と根詰まり?により収穫1回ほどで撤収)

残されたのはへちまと、すくすくと育って実をつけ続けたししとう1株のみになった…そのししとうに絡みつきまわったのがへちま。

 

予想外に生育が早かったししとうによって日照が遮られて生育不良を起こすかに思われたへちまだったけれど、ししとうの背丈を利用して上に伸びた分、どのへちまよりも頑丈に、そして立派に伸びた。

 芽が小さいことに関わらず、雨の少ない5月の段階でグリーンカーテンの土台を設営してしまっても良かったかもしれない。

 

グリーンカーテンの土台をプチプラで作りたかった

さて、グリーンカーテンを作るにあたってまず考えるのは育てる品種だと思うけれど、実はツルを絡める土台も重要だったりする。考えてみれば当然すぎる話だけれど、何を育てるかが楽しみすぎて土台の設計は疎かになってしまった。

 

初期の時点で使えるものは、ベランダの付属品である物干し竿を通す穴が開いた台。高さも角度も変えられないけれど、濡れた洗濯物が干せるぐらいなのでグリーンカーテンがどれだけ茂っても重さに負けることはない。

 

もう少し高めに設置したかったと後になっても思うけれど独立した台を自作すれば費用もかかるし、台風で倒れて下の駐車場(何故か高級外車が多い)に落下したらと思うと怖い。よって、ベランダの付属台を利用する。

この判断はおそらく正解だった。2016年夏の台風はすごかった。

 

(なるべく)低コストなグリーンカーテンの土台に使ったもの

・えんどう豆用のネット(ホームセンターで購入1500円くらい?)
・100円ショップの麻縄(100円)

 

なんでえんどう豆用かって、下部が透明色だったから。緑色のネットで窓の外を覆いたくなかったのだ。窓から外を見たときの景色的に考えて。

なんで麻縄かって、物干し竿の台にしっかりと結べば台風でも飛ばされなさそうだったから。物干し竿使えば良いじゃんって話だと思うけれど洗濯は全てドラム式洗濯乾燥機で行うから物干し竿を持っていないし、持ちたくなかったんだ。グリーンカーテンを片付けた後はスッキリしたベランダに戻したかったのだ…。

 

結果的に、失敗だったのは麻縄だ!

 

 次回、グリーンカーテン完成と電気代への影響を検証

yukkurisa.hatenablog.com

 

国産オーガニックスキンケア ラーネオナチュラル
馬油油脂100% 食べられるほどやさしい池田さんの石鹸
肌の健康を応援!ネオナチュラルファンサイト参加中

サンプル コスメ修行の徒然日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。