読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスメ修行の徒然日記

コスメや健康の話題と、XperiaJ1CompactとPENTAXで写真を撮ってお出かけしたりするブログ。電力自由化の話題にも触れていけたら良いんだけど、ブログの方向性に迷うスタイル!Instagramとflickrもよろしくね!

MiMC ミネラルクリーミー ファンデーションを使ってみた感想と写真レポート

美容口コミサイトでクリーミーエマルジョン部門ベストコスメ2位を獲得したナチュラル系ファンデ、MiMCのミネラルクリーミー ファンデーションを使ってみました。乾燥肌、開き毛穴の方には特に参考になると思います。

ミネラル・美容液がクリーミーに広がる

こちら、開封したてのリフィル(ベージュ)です。

常温で保存しておいたはずですが、なにやら液体が表面に染み出しています。これは製品の異常ではないとのこと。

スポンジで撫でればにじみ出た美容成分とファンデが混じり合って、肌の上に乗せればムラになりません。

(使い続けるうちにまた美容成分が滲んでくることもあるでしょうけれど、最終的に美容成分がファンデから抜けきったりはしないのだろうかと心配なので)ヘビロテして早めに使うようにしたいところですね!

パフは両面モチモチで弾力があり、肌当たりが柔らかく、滑らかで気持ちいいです。ファンデを塗り込んでも叩き込んでも使えますね。

カバー力とツヤ感

伸びやすさ、フィット感、ツヤ感にカバー力。つけたてのみずみずしさはエマルジョンファンデの良いところが凝縮された使い心地です。使用色はベージュ。

私は黄色みが強い中間色の肌ですが色味はぴったりでした。

ただ、インナードライの顔には何かが強すぎたのか、肌の皮が細かく剥けてしまいガサガサな印象になってしまいました。しかし、今まで使ってきたどのエマルジョンファンデ・リキッドファンデよりも症状は軽かったです。

ファンデそのものについて

リッチなテイストで所有感が高い

MiMC。一目で分かるパッケージのブランド力が、所有欲を満たしますね。しかしツヤのあるブラックボディが化粧ポーチの中で傷ついていくのが辛いところでもあります。

そこで、この工夫。

コンパクトがビロードのポーチに包まれている。もちろん、MiMCのロゴ入り。リフィルを変えつつ、コンパクトを長く愛用できそうな心遣いはさすが。これもMiMCのブランド力です。

リフィルのノリに注意

リフィルの裏にノリが付いてます。

固まるタイプのものではありませんが、ひっくり返してもコンパクトから剥がれない粘着力を持っています。手や布につくと少し厄介ですから、開封時は要注意。

まとめると「乾燥肌は先に肌質改善が必須」

素肌は問題ないように見えてもエマルジョンファンデを塗ると皮剥けができたり、ガサついて見える人はMiMCのミネラルクリーミーファンデーションでも解決することはありません。他のファンデ…特にパウダーが良いかなと思います。試用品で色々使って下さい。4000円前後の価格帯が成功しやすいです。

今回のMiMCのミネラルクリーミーファンデーションは、私の肌質がもっと改善されたら1軍として使いたいファンデーションだと思いました。今はまだ厳しい。

 

MiMCのブログリポートに参加中です。

サンプル コスメ修行の徒然日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。