コスメ修行の徒然日記

コスメや健康の話題と、XperiaJ1CompactとPENTAXで写真を撮ってお出かけしたりするブログ。電力自由化の話題にも触れていけたら良いんだけど、ブログの方向性に迷うスタイル!Instagramとflickrもよろしくね!

最速!炭酸!濃密!D.U.O ザ フォームで泡洗顔して感じた3つの効果

私は水を扱う作業が億劫で仕方ありません。皿洗いはもちろんのこと、入浴も洗髪も洗顔も…。細かい泡を立てる時間などは往々にして無いものです。朝は忙しいですし、夜は睡眠時間を確保しなければなりません。

スキンケアも色々したいことだらけですけれど、やりすぎて肌への摩擦ダメージが気になります。ジェルマスクを塗るとき、洗い流すとき。マッサージで擦れる指。

つまるところ、スキンケアは手間暇かかる上にデリケートというワガママっぷりで私を振り回し続ける存在なわけです。

 

そんな折に「一瞬で濃密泡ができて」「一つで3役のスキンケアをこなし」「エイジングケア成分が35種類」というとてつもない洗顔料の存在を知り、さっそく試してみました。

D.U.O ザ フォームの使用感をレポートします。

スプレーにしか見えませんね。これ、スプレー式の泡洗顔です。ヘアムースに近い感覚で炭酸泡洗顔ができるのです。

D.U.O ザ フォームがもたらす便利さと機能性

こちら、D.U.O ザ フォームが生み出す濃密泡です。片手でスプレーを持ちながらカメラアングルを調整していたら少し時間が経ってしまいましたが。

茶道で抹茶を泡立てた経験をもつ私でも作り出せない濃密な泡がぷしゅぉっと一瞬で生み出されます。

これまで洗顔料を泡立てきた時間は一体何だったのかと思うほどの時短効果をもたらし、めっちゃ短時間で洗顔を済ませたいとき、指の摩擦で肌を傷つけたくない時に大きな役割を果たします。

手のひらを縦横無尽に返してもビクともしない密着度

洗い流した後は肌がしっとり柔らか

私の肌は、日中はテカテカじっとりオイリーなTゾーンが洗顔後には真っ先にツッパるというインナードライです。泡を流してタオルで拭いた後、一秒経つごとに肌が乾燥していってキメの荒い本性が現れてくるのが目に見えてわかるほど。タオルドライ→化粧水のコンボを決める一秒を競い続けています。

D.U.O ザ フォームを使ったときは、泡切れの良さとタオルドライ後に現れる乾燥時間が格段に遅くなり、化粧水のキャップを開ける時間で肌を痛めることがなくなりました。

翌朝のオイリーでカサカサなTゾーンも随分と落ち着くもの。スキンケアの全ての基本は洗顔と言われることもありますが、洗顔料を変えると今の化粧水などの効果が何ランクもアップすると感じます。

疲れ肌にキメとツヤ。毛穴も収縮

クッション泡で洗顔した効果、更には35種類にも上るエイジングケア成分の効果が現れたのでしょうか。何日か使い続けると、肌の調子が上がってくるのが目に見えてわかります。

朝にコットンパックなどをしなくても肌の調子が万全なので、メイクのノリがとても良いです。化粧下地やファンデのノリに悩むときは洗顔料を見直すべきなのかもしれませんね。

むしろD.U.O ザ フォームは濃密で隙間のない炭酸泡が密着して、リペアマスクとマッサージができてしまうという追加効果が発動します。洗顔料の泡が濃密であることは、洗顔以外のケアも一度にこなせてめちゃくちゃ便利です。

一つで3役の洗顔料。スキンケアに奪われる時間を保護することができることに一番の価値を感じました。

 

 

プレミアアンチエイジングのブログリポート参加中

サンプル コスメ修行の徒然日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。