読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスメ修行の徒然日記

コスメや健康の話題と、XperiaJ1CompactとPENTAXで写真を撮ってお出かけしたりするブログ。電力自由化の話題にも触れていけたら良いんだけど、ブログの方向性に迷うスタイル!Instagramとflickrもよろしくね!

小じわ肌をむっちり肌に。原液美容液 DD×100 ディープドリップピュアセラムを使った感想

乾燥小じわが目立ってきた…これは冬だから? それともエイジングサイン? とにかく集中的に保湿して、薄っすらと広がり始めた小じわたちを埋めることにしました。

そこで使ってみたのは、DD×100 ディープドリップ ピュアセラム。原液100%を肌に埋め込んだ結果、肌で感じた感想をレポートします。

濃密なテクスチャに期待が高まる

これぞ贅沢な美容液って感じです。早速ご覧ください。

これが

糸を引くとろみ

1回1円玉大で顔全体がみっちみち

DD×100 ディープドリップピュアセラム。30mlで4,000円とか2,000円という価格なのですが、数字だけ見るとちょっと高級な美容液の価格帯ですよね。特に容量が少ないと感じるかもしれませんが、一度に使う量は1円玉と同じ大きさです。

1円玉を手の真ん中に落としてしまい、形が大幅に崩れてしまいましたが大体同じ大きさでした。

これだけの量なのに、顔全体の肌がふっくらムチムチでしっとりとします。持続的に集中保湿ケアができそうです。

では、肌に塗り込んだ後の状態を見てみましょう。Tゾーンがオイリー過ぎて、しかし肌が乾燥すれば真っ先にカッサカサで肌が剥けるおでこをお見せします。

普段はキメが荒くて、肌につやがあるというよりはキメが荒くて光を反射するみたいなおでこです。それがDD×100 ディープドリップピュアセラムを一度使っただけでこんなことに。

おでこ中央部にキメの荒い肌の名残が見えますが、全体的にふっくらしたような細かいキメが生まれつつありますね。 とろみ系美容液にありがちな、「吸い付くようなもっちり肌」といいつつ 表面がペタペタテカテカするだけみたいなのとは全然違います。

これは完全に継続したいと思える使い心地。水が冷たすぎて洗顔も億劫でしたが、スキンケアが楽しみになりそうです。

 

マードゥレクスのブログリポート参加中

サンプル コスメ修行の徒然日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。