読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスメ修行の徒然日記

コスメや健康の話題と、XperiaJ1CompactとPENTAXで写真を撮ってお出かけしたりするブログ。電力自由化の話題にも触れていけたら良いんだけど、ブログの方向性に迷うスタイル!Instagramとflickrもよろしくね!

乳液→化粧水→乳液?!豆腐屋さんが作った豆乳の乳液がスキンケアの常識を覆す

モニター コスメ

豆腐屋さんが豆乳で作った乳液が、初日から高性能過ぎて驚いた!何にそんなに驚いたかって、これまで私が信じていたスキンケアの常識がすっかりとひっくり返されてしまったからなんだ。

そんな常識はずれの乳液、豆乳液の感想と良い感じの使い方を紹介するよ!

tonyueki (1)のコピー

豆乳液 自然生活【豆腐の盛田屋】

肌に化粧水が入る!導入液にも使える豆乳液

スキンケアの手順は、油分の少ない化粧水から乳液、クリームと塗り進めていくのが常識だったでしょう?油に弾かれて水分が肌に入っていけなくなるもんね。それが最初に塗ることで、むしろ水分の入りが良くなるのが盛田屋の豆乳液!

tonyueki (8)のコピー

なんと、盛田屋の豆乳液は化粧水と交互に塗ってもベタつかず、むしろ肌にぐんぐんと浸透していくんだよ。しかも、最初に塗るのは化粧水ではなくて豆乳液なんだって!

肌のコンディションを整えて水分の浸透を補助する

観葉植物をよく枯らす人なら分かるかもしれないけど、乾燥しきってゴワゴワの土に水をかけても表面で雫になっちゃって、なんだか浸透しないよね。それと同じ現象が乾燥肌の表面でも起こっているんだ。

つまり盛田屋の豆乳液は肌を耕して、水分の馴染みを良くしてくれるんだね!

その結果がこれだよ!テカらずしっとり。

tonyueki (6)2

これができる盛田屋の豆乳液は、肌の表面に単純に蓋をするだけじゃないことを意味すると思う。だってプチプラ乳液の上から化粧水を塗ったところで、肌の上でネバネバするだけで全然浸透していかないじゃないか!

豆乳液が肌の表面から内部に向けて油分と水分をきちんと与えているからこそ、豆乳液→化粧水→豆乳液×3回のスキンケアコンボは成立するんだ。

今回は肌への浸透力に優れたフコイダン無印化粧水(自作)を豆乳液の間に挟んでみたんだけど、いつまでも化粧水と豆乳液が浸透していくものだから、いつ終わりが来るのだろうと焦りながら朝の忙しいスキンケア時間をこなすことになったよ!

↓浸透力がものすごいフコイダン無印
snowmonky (16 - 29)


急いでいるときは普通に塗ったほうが良いのだろうね、何だかもったいないけど。

ファンデーションに豆乳液を馴染ませれば保湿機能付きベースメイクに

朝の豆乳液タイムはスキンケアだけでは終わらない。なんと、リキッドファンデーションに馴染ませれば保湿効果付きのベースメイクに早変わりするんだ!

分離している気がするけど、肌に乗せれば気にならない。

tonyueki (10)のコピー


私はリキッドファンデを極々少量つけるかわりに、皮脂取り効果を持つ下地をしっかり塗る。そこで、豆乳液初日は化粧下地に豆乳液を混ぜることにした。

化粧下地に豆乳液を混ぜた結果

いつもなら昼間にはおでこも鼻の脇もテカリにテカる私の肌が、随分と落ち着いてしまっているではないか!もちろんカサつきも一切ない、しっとりしたまま。

スキンケアにもベースメイクにも使える豆乳液、どれだけ持っていても足りないな!今度は下地無しで試してみようか。

リキッドファンデに混ぜた結果

tonyueki (9)のコピー

上が普通のファンデ、下が豆乳液と混ぜたファンデ。
tonyueki (11)のコピー

馴染んだ!
tonyueki (15)のコピー

朝の出勤から帰宅まで、乾燥知らずのベタつきなしで快適に過ごせるんだ!チークのノリもバッチリ。
しばらく使い続けていたら、鼻の頭のシミが薄くなってきた感じがある!今後も楽しみだな。

豆乳液 自然生活【豆腐の盛田屋】
豆腐の盛田屋ファンサイト参加中

サンプル コスメ修行の徒然日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。