読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コスメ修行の徒然日記

コスメや健康の話題と、XperiaJ1CompactとPENTAXで写真を撮ってお出かけしたりするブログ。電力自由化の話題にも触れていけたら良いんだけど、ブログの方向性に迷うスタイル!Instagramとflickrもよろしくね!

赤ら顔を解消したいならこのスキンケア!白漢しろ彩の和漢+保湿性能を2週間ちょっとで実感

ニキビ跡に敏感な頬、小鼻の脇や鼻の先っぽなど、コンシーラーやカラーコントローラーで隠したい赤みはなかなか消えてくれない。そこの赤みを根本的に治しつつ肌の保湿もできるのが白漢 しろ彩!

だいたい半月くらいのモニターで現れた肌の変化と使い心地を紹介するよ!

赤ら顔を白くするための和漢化粧水

赤ら顔は血色が良く見せるでもなくチークやファンデの色合いを狂わせるばかりで、コンシーラーや下地をムダに使わせる厄介な肌特性。これって実は毛細血管の広がりが原因なんだって!

だから頬や鼻、顎なんかの皮膚が薄い部位で特に目立つし、そういった肌の人って皮脂量が多かったりシミもできやすかったりするんだって。

デリケート過ぎてトラブルを起こす肌だからスキンケアに対する要求レベルがめちゃめちゃ高くて、美白はもちろんバリア機能も欲しいし保湿性能はいわずもがな。消炎効果も鎮静効果も常人より多めに必要なんだよね。

肌に優しいだけの化粧水じゃ満足できない人のために和漢エキスやビタミンC、3種の保湿成分を兼ね備えた白漢 しろ彩を使ってみたんだ!

サラリとなめらかな化粧水は、ほんのり和漢の香り

滑やかに伸びて、ぐんぐん吸収される

馴染ませたあとに残る保湿感とサッパリ感

テカらないしべとつかない。この頃になると和漢の香りも気にならないし、後に乗せる乳液やクリームも浮かずによく馴染む!

夜塗っても朝までしっとりしてるしインナードライに悩む方にもオススメの使い心地だった!

半分も使えば和漢の効果を感じられる

 しろ彩を使い始めて約半月。朝晩使ってきてもう半分を使っているわけだな。そこで感じた肌の変化はというと、まずカラーコントローラーの使用量が半分以下になった!

特に頬に広がるうっすら赤みが消えていったかな。コンシーラーやカラーコントローラーで厚塗り感が出やすい、一番解決して欲しい箇所から効いてくれてほんと助かる!

ピーリングやパックをしても赤くならなくて、肌が丈夫になったんだなと実感あり。分厚くなったとかではなく、敏感性能が落ち着いたって感覚だ!

マイルドな化粧水だから毎日使っていられる

化粧水だから和漢エキスも薄いのかなと思いきや、半月で効果を表したのは驚きでもある。サラリとしたテクスチャの化粧水だからシーズン問わずに使えるのも魅力かな!

一本4,480円(定期)~5,600円とかなり高価だけど使用後の返金を受け付けているし、それだけの成果を出せる化粧水だと言えるよ。何ならしろ彩は赤みが気になるところにだけ重ねづけして、他の部位を他の化粧水でカバーするのでも良いわけだし!

敏感な肌に薬用クリームや消炎剤をたくさん塗りこむより、毎日の基礎スキンケアで治していったほうが良いと思うね。

厚塗りしなくても肌ムラを解消したい人にぜひ試して欲しい一品だよ!

サンプル コスメ修行の徒然日記は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。